ルナメアACはじつは背中ニキビにもおすすめです。

 

ニキビは年齢に関係なく出てきますので悩んでしまいますよね。
そして、一度できてしまうとぶり返すうえ、気になってついつい潰してしまい痕になってしまいます。

そこでニキビを治すためによく使われるのがルナメアAC。

長年悩んでいたニキビが改善されたという声があがっています。

 

顔以外にも体にはニキビができやすい場所がありますよね。
それでは顔以外のニキビ対策をお教えしましょう。

ルナメアACでの背中ニキビの効果

ニキビができると一番気になるのは顔や顎ですよね。

ですが、ニキビは体の至るところにできてしまいます。

 

中でも背中と胸元は汗をかくうえ、服で蒸れやすくなっています。

この部分にニキビができていると、とくに夏の時期は大変困ってしまいます。

 

とくに背中はケアしづらく放置してしまいがちです。
そのため、気づいたときにはすでにぽつぽつとできてしまっていたという状態になりますよね。

 

顔やあごに比べてやや大きいニキビができる背中ニキビ対策にも、ルナメアは効果があります。

独自アクネケア技術のアクネシューターで、毛穴の皮脂汚れをきれいに落とし保湿成分を肌の奥まで浸透させることに成功しました。

 

保湿成分グリチルリチン酸ステアリルは油になじみやすく水に強いため皮脂汚れだけを取り除きます。

きれいになった毛穴は有効成分を吸収しやすい状態になるため、ヒアルロン酸などの保湿成分が肌の奥まで浸透し、すべすべな肌へと生まれ変わります。

ニキビケアで大切なこととは?

ニキビケアで大切なことはきれいにすることです。

新しくできるものに対してだけではなく、一度出来てしまったニキビに対しても効果があります。

 

ニキビができた肌の表面は凸凹が多くなり、油分と水分のバランスが悪い肌の状態です。

ケアも何もせず放っておくと色素沈着し、シミみたいに残ってしまいます。

 

ルナメアは毛穴から肌の奥までしっかりと保湿し、しっかり保湿することによりターンオーバーが回復し、スムーズに生まれ変わることができます。

 

肌が新しく生まれ変わることに加え、古い角質や老廃物といったニキビの原因になる汚れも落としてくれます。

 

毛穴があるところであればどこでもできてしまうニキビですが、場所によっては気付きにくかったり治りにくいこともあります。

顔のニキビに効果があるルナメアであれば、厄介な背中ニキビに使用することをおすすめします。